村松崇継さんのblogに…

去年の2月25日のコンサートで演奏した村松崇継さんの「EARTH」
村松さんが女性フルート奏者の方に書かれた曲です。
この曲を演奏しながら、「私もいつか誰かに美しい曲を書いて貰いたい」とメンバーに話したのを覚えております。

田舎のおばちゃんヴァイオリン奏者に誰が書いてくれるのさ(笑)とその時は笑っていたと思います。


でもこの曲がキッカケで、この想いを口に出した事で「JUNKO STRINGS」と言う名が生まれ、sweetとbreezeと言う曲が生まれました。

この時のメンバー「チーム225」との現場が本当に楽しかった!

映像、アロマコーディネーター、音響、証明、舞台、コンサートプロデュース、そして奏者。

唯一無二のメンバーで一つのモノを作りあげる楽しさを知った瞬間でもありました。
人生の岐路となったコンサートの、岐路となった曲「EARTH」の映像が、作曲家の村松さんがblogでシェアして下さっていました😽

ただそれだけなんですが、ハープの打越さん、ピアノの上村さんと大喜びしました。
(聴いて貰えたんだ✨☺️)
ハープ、ピアノ、シンセ、ヴァイオリンバージョンのEARTHです。



演奏
Qualia
グランドハープ:打越あゆみ
ヴァイオリン:藤松純子
ピアノ・シンセサイザー:上村貴子
EARTH:演奏Qualia(クオリア)

5/3のコンサートでは、このEARTHをピアノとヴァイオリンの音デュオバージョンで演奏致します✈️



藤松純子 ♫ SWEET VIOLIN

北九州・福岡を中心に活動している ヴァイオリニスト藤松純子 JUNKO STRINGSのホームページです。

0コメント

  • 1000 / 1000